サービス一覧

目黒の不動産とは、土地やそこに定着しているもので、目黒の不動産以外のものは全て「動産」というようです。
私はその話を聞いたとき、正直「なんなのそれ?」と思ったのですが、要するに動かすことができるものは建物のような形であっても「目黒の不動産には該当しない」のです。
目黒の不動産について面白いと思ったのが、建築中の建物は「屋根や壁」という動かすことができないものが作られた段階で動産から目黒の不動産に変わるようです。
一見へりくつのようですが、どうも法律でそう定められているようです。
そして、建物のような形であっても動かすことができるものとは、キャンピングカーやトレーラーハウスが該当するようです。
一口に目黒の不動産と言っても奥が深いなと私は思いました。